MENU

ファリネの効果と口コミ【手汗を止める方法対策としてどう?】

farine

 

わたしは、女性にもかかわらず、手汗が多く、中学生のころからこの手汗で悩んでいました。

 

当時はなかった手汗対策のパウダーを最近知って、使ってみてとてもよかったので、今回口コミブログを作ってみました。

 

私と同じように、手汗がコンプレックス・悩みの人には参考になればいいなと思っています。

 

【商品名】   ファリネ

 

6グラムのパウダーが入っています。

 

パフが一緒についていますので、このパフで手にパウダーを塗って手汗を抑えるという効果があります。

 

6グラムというと毎日5回パッティングして約1か月(30日×5回=150回)使えるくらいの量です。

 

ファリネのいいところは、公式サイトに30日間の返金保証がついてるところです。

 

ぶっちゃけ全然よくないなと思ったらすぐ返品しちゃえばいいんです。

 

おためしができるのがこのファリネのいいところだと思います。

 

ファリネに含まれている成分

 

チルハイドロジェンポリシロキサン

 

セリサイト

 

ミリスチン酸マグネシウム

 

タルク

 

無水ケイ酸

 

アクリル酸アルキル共重合体

 

シリル化処理無水ケイ酸

 

セルロース末

 

麻セルロース末

 

フェノキシエタノール

 

メチルポリシロキサン

 

植物性スクワラン

 

トリメチルシロキシケイ酸

 

天然ビタミンE

 

ファリネの体験談

ファリネを購入すると、商品以外にファリネの使い方のパンフレットだったり、他のお客さんの感想など書かれたリーフレットも一緒に入っています。

 

また、ファリネが入っている箱(ダンボール)は、とてもシンプルなデザインで制汗剤の商品を買っていると思われないようなデザインになっています。

 

家族にばれたくない人や第三者にばれたくない人のためにシンプルにしているみたいです。

 

ファリネの本体は小さく可愛らしいデザイン

 

商品自体はこんな感じです。小さくてバックの片隅にでも入れれる大きさなので、持ち運びに便利なサイズです。

 

しかもデザインもシンプルでお化粧ポーチに化粧品として一緒に入れておけるコンパクトサイズです。また、化粧品っぽく見せていることで周りに人がいても遠慮せず使える感じがします。

 

制汗剤のもとになっている粉のチェック

 

本来はこんな使い方をしてはいけないと思うんですが、わかりやすいように中を開けてみました。

 

粉の部分は写真でわかるように微粒子になっていて、スポンジ部分から出てくる仕組みになっているようです。

 

実際に使用感をチェック

 

実際に使う時は、手のひらに8回ほどポンポンとあてながらパウダーを馴染ませるようにつけていきます。

 

説明書には、指と指の間にもしっかり塗布すると良いらしいです。

 

使いやすさはとても簡単で、すぐバッグから取り出して必要な時にササッとできる感じですね。何度も手のひらでポンポンすることで白い綿の部分から細かい微粒子が程よく出てきます。使いやすいパウダータイプなので、手間いらずです。

 

 

パンフレットに書かれている内容

 

1日4〜5回、片手8回ずつ、手のひら、甲、指と指の間にバランスよく塗布する。

 

継続的に利用することで手汗が気にならなくなったという利用者からも声があるようです。

 

ファリネを体験してみて感じたこと

 

ファリネを手の平に塗布してから、手汗のべたべた感はなくなりました。また、ファリネの粉が目立つこともなく、付けた手とはわからないくらい自然な仕上がりです。

 

私の場合は、手汗が気になる時にバッグから取り出して使うくらいなので、1日3回(朝、昼、夕)と使っています。

 

あと会社勤めの方に気になる、書類への付着ですが、その点も全然問題ないですし、書類を手汗で汚すことも無くなりました。

 

 

手以外にも使える!

 

公式にも書かれていますが、ファリネは手汗用に特化して使いやすさやデザインにこだわっていますが、手以外にも足やワキ、太ももなどにも使用することができます。

 

ただ、ファリネを使う前に塗布する部位を清潔にしてから使用しないと、パフに細菌や汚れが付いたりするので、手以外で使用する場合は注意が必要です。

 

もしくは、コットンなどにファリネを付けて、コットンで直接部位に塗布するというやり方もあります。

 

ファリネのデメリットを上げるとしたら・・・

 

ファリネで手汗を抑える効果がありますが手汗を完治させる薬ではないので、手汗を完全に治したい方は病院で相談されたほうが良いです。

 

即効性や、安く悩みを解決したいとか、今より手汗の量を減らしたいとか、「手汗で手術したんだ〜」なんて言えない人とかは、ファリネがおすすめですね!

 

手術とファリネの料金の比較は公式サイトで細かく紹介されていたので、どっちがいいか悩まれている方は一度見てみると良いと思います。